レスリー・チャン入門講座音楽的箱電影的箱資料的箱ニュースログ写真的箱Link的箱 | ファンコラム
TOPLLの裏>2005年9月 レスリの面影を追って
forleslielovers内検索 WWWを検索


香港3日旅。ろくな旅レポではありませんが よければどうぞ。
レスリがらみネタよりも食べたものとかの話ばかりかも。。
信和にも行ってないし。。でもおみやげ付き。

急遽、香港へ 1日目

 行く予定をしていなかった香港(なぜ?と問いつめないでぇ汗) ・・・に今回もローブーさんと2人乗り込んできました。

 今年は香港に行く予定にしていなかったので、日本でレスリバースデー企画としてピーターを迎え、ネット上で行うことになっていました。でも、明報の編集長とアポイントが取れ、レスリを20年来知るという記者の方にもお会いできるとのこともあり急遽香港入りを決めたのでした。9日出発の11日夜帰り。企画に間に合うっ。

 半年ぶりの香港。今回はツアーを決めた時点でホテルもエアーも指定ができず、万が一の場合は新界にあるというパンダホテルになるやもしれぬ。。。恐怖があったおかげで(凛ちゃんから ”失敬な” とお言葉をいただきました。そうね。泊まってみると案外パンダパラダイスかもよねっ。今後いつか試しましょう。一緒に。)、”それだけは避けねばならぬ” と小心者の私は追加料金を払ってまでBPインターナショナルホテル(佐敦駅近し)にしてもらったのでした。(ここもスタンダードクラス)

 滞在はゆったりしたものでした。予定をぎっしり入れていないのと、RED MISSION関連のイベントのお世話は特にしなくてもよかったからです。とはいうものの、福岡、東京、各地の各活動をサポートしてくださっている方々と会えるのは唯一この香港だけ!なんとかして顔合わせだけでも。。と調整は大変でした。

 ホテルにチェックイン後、重たい荷物を持って『覇王別姫』芸術展会場の文化センターへ。重たい荷物・・・蝶衣memoパッドを今回RED MISSIONのパーティ景品に使ってもらおうと150冊日本から持って行ったのです。1包5kgはするな。。実はこれには伏線があります。以前にメモパッドを増刷したときに印刷会社のミスで蝶衣メモパッドがだぶって納品されたの。どないしよう。。こんなたくさんのメモパッドって思っていたら、香港でちょうど芸術展が。そしてファンミが決定し、おまけに私たち急遽行くことになって”レスリからの棚ボタ式みんなへのプレゼントがわり” ちうことにして、無償提供することにしたのです。たまたまとはいえ、かなりグッタイミン☆ どっかでちゃんと見られている気がします。

 芸術展は記者会見が済み、OPENを待つ方々がすでに列をなしてました。Frannyとも会えました。たくさんの香港人ファンなどを紹介してもらったのですが、どうもコミュニケーションがうまく取れないのよねー。何をしゃべったらいいのか。。
閉鎖中のピーク・蝋人形館から下山されたレスリ人形です。蝶衣の黒マントを優雅に着こなされていました。

なぜか今回はどのショットも見事にブレまくり。
かなしすぎるわ。。美しい展示や蝶衣をお見せできなくて、ごめんなさい。

レスリもみんなを眺めているという感じですな

 さて、夜は先に香港入りしているきゃさりんとホテル近所の新樂海鮮酒家(新樂酒店の1F)にて広東スタンダード料理でのディナー。香港来たらこれ食べなきゃねーっとアヒルのロースト(思ったより多かった)。でも本当はね、このレストランには飲茶を食べに来たのよ。きゃさが見つけた情報によると夜でも飲茶が食べられる店!・・はずだったんだけど。まぁ、わたしとローブーさんはおなかぺこぺこでなんでもうまうま、ありがたくたいらげました。ここの、ミンチと香草のとろみスープがおいしかったよ!!きゃさりんとも久々の再会で大盛り上がりでした。
 ちなみにレスリが利用したことのあるレストラン新兜酒家はこの近所。



 おなかいっぱいになったところで次はデザートだーー! と案内人きゃさの後をついて、油麻地方面へ。たどり着いたのは妹記燕窩甜品專門店(だったはず)。燕の巣が有名なのに、たしか食べたのはマンゴープリンと、マンゴーソースの中に柑橘系の実(ザボン?)をほぐしたものが入ったものと、緑豆の白玉入りあったかお汁粉でした。マンゴープリンは少し固め。どれもおいしゅうございました。 あ、レジには月餅お持ち帰りギフト箱が山積みに。中秋節の風景ですなぁ。(マンゴデザートは食べてしまってから写真を取り忘れたことに気づく。なので、この2枚だけ。白玉の中には黒ごまのあん・・というかペーストがトロリ)

 


 さて、ホテルに帰るにはまだ早い!ってことで女人街あたりをウロつくことに。翡翠市場に行きたかったんだけど、ここは16時にはクローズだったようで、しょうがないので周辺の夜店を物色。ネパール?あたりの雑貨店がずらり。中でも小さな装飾を施したケースに目がいきまして、値切って買ったのがこの2個。ちっちゃいよ。アクセ入れ?に使えそう。


 夜店巡りも少し通りが違うと アダルトグッズなどを売っている店が並ぶ通りに。夜店でって・・・なんだか強烈。皆様、夜に歩く通りは下調べした方がいいかもよ。

 ランガムプレイスホテルにお泊まりのきゃさと別れ、ホテルに戻った我らは、ペニンシュラで買ったケーキで一足早くレスリお誕生日をお部屋でひっそりとお祝いしました。ローブーさんちゃんと写真持ってきてえらい!レスリ、小さなケーキですみません。


次に








HOMEmail to WEBMASTERレスリーバナー

    Copyright © 2000-2008 forLeslieLovers.net.