言っておく。わたしは
アンソニーが好きだ!




今月のヒト:Anthony Wong Yiu Ming / 黄 耀 明 愛称・明哥(Ming Gor)

黄耀明 プロフィール黄耀明 プロフィール1(最終更新日 2005年)
アンソニー・ウォン(黄耀明・明哥)について少し

■プロフィール
職業:香港の有名な歌手、アーティスト
姓名: 黄耀明
英文姓名: Anthony Wong
愛称: 明哥(みん・こー)=明兄ちゃんってかんじ@香港
生年月日: 1962年6月16日
身長: 177 cm
体重: 65 kg
星座: 双子座
出生地: 香港
趣味: 読書・映画鑑賞、音楽鑑賞
好きな歌手: David Bowie (多すぎて一人に絞れないそうです)
好きなアーティスト: 羅拔迪尼路(=ロバート・デ・ニーロ)、阿爾柏仙奴(=マーロン・ブランド)
好きな食べ物: 特になし
好きなカラー:気分で違う
好きな場所: 各種市集(?バザー?調べ中)
好きな国:イギリス、アメリカ
好きなスポーツ:水泳
出演映画:『ゴ−ルデンスワロー』 (古装モノ、チャイゴのレスリーのような格好がかわいい)

1981年 香港TVB芸員訓練班に入る。1984年に商業の2台でDJを担当して、曾さん(誰?)が司会の『早晨星期一(別名:おはようマンデー)』と『明曲晩唱(別名:みんなで歌おう)』などの番組に出演。
1985年『搖擺隔週刊』という雑誌のボーカル募集の広告を見て応募。劉以達と知り合い、意気投合。お互いの名前から1文字を取って"達明一派(タッミンペア)"と銘々。
 愉王淨(=勁歌金曲初期に司会をしていた眼鏡の女の人=現商業電台の理事)の紹介で寶麗金(ポリグラム)レコードと契約。


ハミだし情報♪
香港TVB芸員訓練班とは、チョウ・ユンファ、トニー・レオン、チャウ・シンチー、アンディ・ラウ、ン・ジャンユー、アーロン・クォック等々 いまもなお芸能界で活躍する大物を世に出しているTVB芸能スクール。(NSC(吉本総合芸能学院のノリ?ちがう?)
だいたい高校を卒業したくらいで試験を受けて入る人が多いらしい。在籍期間は2年。演技の基礎や発声方法・ダンス等のレッスンを受けながらTVBの番組に出演などもしたりするそうだ。卒業後はTVBと契約しお仕事をするパターン。

黄耀明 プロフィール2「達明一派」の出現は80年代の香港音楽界にとってとても重要なポイントだったと言える。その後1990年に「達明一派(タッミンペア)」はいったん解散するが、翌年アンソニー(黄耀明)は羅大佑に招待され「音樂工廠」に加盟。ソロアルバムを出す。このときからアンソニーはより本格的に音楽作品を創り、個人の音楽道を追求していくことに。
そして自己がプロデュースしたものを出していくようになる。1995年、正東レコードよりアルバムを出す。以後アンソニーのソロとしての全盛期を迎える。リリースした『春光乍洩』シングルが大ヒット。音楽賞レースでも次々と賞を受賞する。次の通り。
ファッションリーダー的なところも持ち、常に新しいものを生み出しているところがカッコイイ。彼のアルバムのジャケットデザインはいつも洗練されている。若手のアーティストたちとのコラボレーションも盛んなようである。今回同じ環球の歌手である レスリー・チャンとのコラボレーションは興味津々。
 アルバム愈夜愈美麗(95)欲しいけど手に入らないのだ泣 

★春光乍洩:作曲 : 黄耀明/蔡徳才,填詞 : 林夕,主唱 : 黄耀明

商台:95年度叱ロ屯樂壇流行榜至尊歌曲大獎/傳媒作曲大獎
TVB:95年度十大勁歌金曲獎/95年度CASH最佳中文流行歌曲曲獎
香港電台:第十八屆十大中文金曲最佳原創歌曲獎
新城電台:勁爆最佳民歌/小調歌曲獎/勁爆創作歌曲獎/勁爆最佳編曲獎

翌年の1996年、「達明一派」10周年を記念し再結成。10月にはQueen Elizabeth Stadium(伊利沙伯體育館)にて6日間の「萬歳萬歳萬萬歳」コンサートを敢行。

▼達明一派ディスクグラフィーはこちら

ついでにこんな方のデータページも発見。
▼林夕工場

  


秋生もいいけど やっぱり耀明

香港映画が好きな方なら あんそにー・うぉん と言えばあの”人肉”で一気にメジャーになった?(あれ?わたくし認識間違っています?汗) 黄秋生(アンソニー・ウォン)か。わたくしは正直、『インファナルアフェア2 無限序曲』で ”シブっっ” と思ってからようやく秋生さんのよさに気がついた。といっても他に彼の出ている作品を今まであまり見てないので他に比べようがない。ので、気づきようもない。許してちょ。>ファンの方

というわけで、96年頃よりわたくしの中でのアンソニー・ウォンは=黄耀明=歌が本業=元・達明一派 なのである。(顔のパーツの濃さでいえば、秋生さんと通じる物はありそうだが・・)

彼を知ったのは、NHKのある番組で香港からの中継でのライブ。「毎日一禁果」を唱っていた。90年に一度解散した達明一派が、ちょうど96年に再結成を果たした頃。この曲は、96年度の最優秀歌曲を多数の音楽賞で得たそうだ。

香港のROCK/POPSはちょっとばかしバカにしていたのだが(いわゆる香港らしいPOPS歌謡曲は好んでいたが)、思わず口ずさみそうなサビ部分 + バンドスタイルでここまでかっこいいって!なんなんだぁー! そしてそしてこの映像を見るまでに知っていたアンソニー・ウォンは ただひたすらお化粧系のちょっとむやみに派手な衣装を着たユニークな人だったが、このときはラフなトレーナーとジーンズ(だったと思う)。すらっと長身・小顔なスタイル。(177cmだそうだがもっと長身に見えた) イメージがぐんとUP。(その落差が大きいほど楽しめる人なので>我) そんなこんんなですっかり気になる存在に。

そして 2004年 達明一派はまたまた再結成。12月8日〜 香港の紅館にてコンサートを行う。行きたい〜・・・

以降、輸入CDショップで、香港で、彼のアルバムを見つけては買っている。




再結成後初のアルバム 久々の二人のMV!再結成後初のアルバム 久々の二人のMV!(2005.7月)
ニューアルバムリリースで久々露出の二人

ダッミン・パーティ mark_successニューアルバム発売

【明報報道】7月6日
達明一派は一昨日の夜、ニューアルバム 《The Party》 発売パーティを開催、友人のケニー・クヮン(Kenny)、at17、ウォン・ワイマン、ユミコ・チェン、ディープ・ン等が駆けつけた。パーティでは、Kenny、ニコラス・ツェ、ジョーイ・ヨン、デニス・ホー、ジリアン・チョン、ケイ・ツェー等が参加した達明の新曲《達明一派對》のMVを初披露、会場は盛り上がりを見せた。黄耀明と劉以達は、ニューアルバムは1年以上の製作期間を経てやっと完成、やっと安心できると語った。劉以達は「今日、このニューアルバムを家に持って帰っても聞いたりしないよ。だってどの曲も今までさんざん聞いたんだから!」と冗談を。スター達が参加したMVに関しては、二人はデニス・ホーとジョーイ・ヨンの撮影時のパフォーマンスへの専念さをべた褒めした。

一昨日の夜のパーティ会場となったバーについて、二人が語ったところによると、その店は以前はディスコで、20年来二人がしょっちゅう通っており、この場所でニューアルバムのパーティを開催するのは特別意義のあることだとのこと。劉以達曰く、自分は若い頃は週に5日はディスコで踊りナンパをしてたとのこと。さらには黄耀明に、彼は奥さんともディスコで知り合ったと暴露face_teethされていた。


ダッミン・パーティ スターたちのきらめきstar

【明報報道】7月13日
達明一派は結成20周年記念アルバム 《The Party》 を発売、プロモーション曲《達明一派對》のMV撮影で、EEG所属歌手たち、ギリアン・チョン、ニコラス・ツェ、Boy's、Kenny等に出演依頼。それ以外にも友情出演ゲストとしてデニス・ホー、at17、郭啓華等。

明哥は監督兼任
出演者達が西貢の撮影スタジオに到着した際は、正にパーティの賑わいで、黄耀明と劉以達はパーティのホストのように皆を出迎えた。明哥は撮影時、監督の役も担当。撮影が盛り上がりを見せていた時に、ちょうど仕事が終わって駆けつけたジョーイ・ヨンが突然参加、達・明両名は皆に協力を感謝した。


2004年 達明一派再々結成。12月9日〜12日@香港紅館でのコンサートを行う
関連写真・記事@Yahoo!香港 | 関連サイト@Yahoo!香港


音楽:(私の所有のアルバムから)
1987年
「我等着イ尓回来」

デザイン:AHMMCOM
美術指導:張叔平(ウィリアム・チョン)

1996より以前の資料は 人山人海にてみられます。


1994年
「達明一派精選 繼續追尋」

デザイン:AHMMCOM

タ、タ、タッツラウ、、、怖いんですけどぉ。T_T;えーん
ウォンさんは長ロンゲだしな。ふっ。

1曲目は思いっきり80年代初頭のイギリス系音で、うれしいですぅ。 全17曲収録の、myお気に入りベスト!

1996年
「達明一派 萬歳!萬歳!萬萬歳!」

デザイン:Bia Advertising
未購入 「愈夜愈美麗 」

1997年
「風月寶鑑」
1988〜1997の彼の代表曲が納められている。【友情歳月】は映画『古惑仔』でイーキンが主題歌として歌っていたもの。1996年の大ヒット曲【春光乍洩】や、【毎日一禁果】も収録。これを押さえておけば彼のスタイルわかるかな。ジャケももちろんスタイリッシュでCOOL。

デザイン:模擬城市之光
「人山人海」 

デザイン:模擬城市之光

1998年
「黄耀明 + 林海峰 Music Live vol.2」

映像などもmy倉庫にあります。
クールなライブ!!!

デザイン:ジャン・ラム&シャ・ラ・ラ

1999年
「達明一派 特殊関係37首」

歌詞が読みにくい ~_~;ってのはさておくとして、達明一派(タットミンペアと読む。たつあきいっぱで変換 ^v^)の超ベスト版といえよう。萬歳!萬歳!萬萬歳!ライブ映像が納められたVCD付きのお得なアルバム。

デザイン:epice Design House

※お得情報:ラウ・イーダッについて:タットミン・ペアで一緒に組んでいた彼、恐るべし芸達者(というのかわからんが)な人である。アーティストとしての変なプライドは無い、素敵な人とにらんでいる。というのも、ラウさんはチャウ・シンチー映画の【008皇帝ミッション】や、【食神】にもわき役で出演(しかし、かなりインパクト系)しているのだ。一度見たら忘れられない濃いキャラです。探してみてね。

2000年
「有明歳月黄耀明」

CD2枚組のRIMIXなども納められている新曲+ベスト版。
DISC1と 2でイメージがちょっと違う。1の方が全体にまとまって聴けるかんじ。

デザイン:bullyblack
未購入 「黄耀明Collection 1995 - 2000精選集」
「光天化日黄耀明演唱會」

ライブアルバム。このアルバム、めちゃいいです。かっこいいです。ライブ見てみたいっっ!!私のお気に入りはマドンナの”マテリアルガール”のカバー。彼はPTBやBlurのカバーもよくしているのですが、声質&アレンジがいいんですよねー。カバーなのに違和感無くアンソニー曲にしちゃっているところが・・・

デザイン:模擬城市

2001年
人山人海  PRETTYHAPPY&GAY

人山人海に所属する歌手のオムニバス。1曲目がアンソニー。スコーンとさわやかに抜けるサウンドがとっても心地よく、じっとりと亜熱帯の香港で作られた曲とは思えないすがすがしさ有り。他の曲も英国音楽っぽい感じがして、とてもおしゃれ。香港のclubではこんな曲がかかっているのだろうか。

カバーデザイン:loading

2002年
黄耀明+張國榮 crossover

見ての通り、同じユニバーサルレコードのレスリー・チャンとのコラボレーションminiアルバム。

お互いの代表曲を歌っていて、新しい発見も。

デザイン:SHYA-LA-LA

2003年
黄耀明  acoustic...and a little more



黄耀明  我的廿一世紀

デザイン:模擬城市

2004年
黄耀明  明日之歌

イメージ:Tomas Chan
写真:ウィン・シャ
グラフィックデザイン:陳輝雄@模擬城市
イラスト:黎達達榮

人山人海とは?? バンド名でもなく、会社や団体みたいなものでもなく、バンドや個人の歌手たちが集まった制作グループであり、香港の一つの基地(ベース)みたいなものである。
主要メンバーは黄耀明、蔡コ才、梁基爵、李端嫻、亞里安及于逸堯など。グループメンバーで他の歌手(イーソンやアンディ・ホイ、ミリアム・ヨン、フェイ・ウォンなどなど多数)の編曲なども手がけている。

映画:
1986年 「ゴールデンスワロー」


『特徴のある顔 アンソニー』:

・はじめてアンソニー・ウォンを知ったのは、1996年【春光乍洩】がヒットしている頃。そのMTVを見て、きれいなクリップだったけど、彼自身には抵抗を感じてしまった。だって奇抜なファッションにくせ顔〜。でもその後に見た、NHKアジアライブでの香港からの中継ライブで【毎日一禁果】を歌っていて、すんごくかっこよかったのです。それから香港で彼の新譜を見つけたら必ず買っていることになります。

イギリス系のクリアな歌声POPSや電子的音を使ったメロディアスな歌(例:PSB)などが好きな方にはオススメします。
正直くせになる、アンソニなのです。(Xiang)


リンク:
http://www.anthonywong.cc/(ファンサイト・夜有所夢ダウンロードができます)
http://www.umg.com.hk/anthonywong/index.htm(環球レコードのページ)
http://www.peoplemountainpeoplesea.com/(人山人海・レスリーとのシングル情報もあり)